PC

2019年富士通のノートパソコンFMVから新しいノートパソコンの購入を検討

  1. ホーム >
  2. PC >

2019年富士通のノートパソコンFMVから新しいノートパソコンの購入を検討

 

現在使っている富士通のノートパソコンFMV「LIFEBOOK AH54/H」は購入してから7年ほど経つため、新しくノートパソコンの購入を検討しています。

買い換える理由としては、「OSがWindows7で古い」「バッテリーの寿命の警告表示がされるようになった」「複数アプリケーションを起動しながらサクサク動作してほしい」などがあげられるためです。

久しぶりのノートパソコンの購入なので、最近のノートパソコン事情や、性能、価格など、ほとんど情報収集していなかったので、これを機に今の自分にあったノートパソコンをいろいろと調べて検討してみました。

富士通のFMVはどんなノートパソコンだった?

今まで富士通のFMVを使っていましたが、富士通は日本のトップブランドでもあり購入した時は、富士通のノートパソコンならサポートも機能も安心して使えるだろうと思い購入しました。

また、当時の記憶では、富士通のFMVは、初心者向けのノートパソコンという評判もどこかで聞いて、Windowsのノートパソコンを初めて買う初心者の私もFMVなら大丈夫でしょと思い決めました。

購入した時の感想は、思っていた以上に初期の状態からいろいろなソフトが入っていて、全ては使いきれないほどでした。

その分、ワード、エクセル、パワーポイントなど仕事で使うMicrosoftオフィスや、DVDの再生ソフト(Corel WINDVD)、DVDの作成ソフト(Corel Digital Studio)など、購入後すぐに活用できて、使いやすかったです。

また、今まで特に故障もなく、当時14万円程度で購入したと思いますが、初めてのWindowsノートパソコンとしては、安定して使えてよかったと思います。

富士通FMVの詳細をおさらい

【FMV詳細】

ノートパソコン:FMV「LIFEBOOK AH54/H」

OS:Windows7 Home Premium 64bit

CPU:Intel Core i5-3210M 2.50GHz/2コア

画面サイズ:15.6インチ

メモリ:4GB

HD:750GB

ドライブ:BD-R、DVD-R

インターフェース:HDMI端子、USB3.0

Office:Microsoft Office Home and Business 2010

無線LAN:IEEE802.11b (11Mbps)、IEEE802.11g (54Mbps)、IEEE802.11n

その他:Webカメラ

重量:2.5kg

サイズ:380x29.6x258.5 mm

発売時期:2012年夏頃

2019年購入する新しいノートパソコンを検討する基準は?

それでは、いよいよ新しいノートパソコンを購入するために、何がいいか検討していきたいと思います。

販売店やネットで少し見てみるといろいろな種類のノートパソコンが出てきます。

「どのメーカー、どのブランドのものがいいかわからない」「価格も5万円くらいのものから30万円くらいのものまである」「CPUはメモリ、HD、ドライブとあるがどれくらいが標準なのかわからない」等いろいろと疑問がわいてきます。

そこで、自分はわりとすぐに買い換えたいと思っているので、基準を決めて選んでいきたいと考えました。

まず、新しく購入するノートパソコンの用途を決める。

「なぜ新しくするか?」「どのように活用するか?」「予算はどれくらい?」から絞って考えました。

「なぜ新しくするか?」については、自分はWindows7から最新のOS、Windows10で使いたい、メモリ容量等も増やしてサクサク複数アプリケーションを作業したい、今より持ち運びの機会を増やして使用したい、などが理由としてあげられます。

「どのように活用するか?」については、株、FX等のトレード、ブログ等コンテンツの作成、動画・画像編集、オフィス系ソフトの活用、インターネットの閲覧などがあげられます。

「予算はどれくらい?」については、10万円~15万円程度を考えています。

これらの基準をもとに検討を始めていきたいと思います。

 

 

-PC